インマヌエル綜合伝道団はプロテスタント:キリスト教会の教団です

イムマヌエル綜合伝道団ロゴ

KENYA(ケニア/テヌウェク)蔦田就子

Miss Anna N. Tsutada

c/o Tenwek Hospita1, P.O.Box 39, Bomet, KENYA

e-mail : annatsutada@tenwek.com

現在のブログは「音ノート2」http://www.voiceblog.jp/ant2/
以前のブログは「音ノート」http://www.voiceblog.jp/ant/

公信157号(2017年9月)NEW

  大統領選挙のためお祈りを感謝致します。前号で10月17日になりました、と書きましたが、野党側から異議が唱えられたのを受け、10月26日になりました。
与党側は選挙の結果が簡単に「やり直し」にならないための措置等の法制化、野党側は投票用紙や投票人を判別する電子機器の変更、選挙委員会の更迭などを求めて活動していますが、最近になって最大野党の大統領候補者が改善の欠如を理由に候補を下りると発表、26日の選挙もどうなるのか、ますます混沌としてきています。支援者同士の衝突、選挙委員会に抗議するデモ隊と警察との衝突では死者も報告されるようになってきました。引き続き、ケニアの平和の為にお祈り下さい。
蔦田就子宣教師
全国看護師ストライキは今も継続中です。
結局多くの病院が閉鎖しているので、「開いている」ミッション病院や私立病院を求めて。多くの患者さんが遠くからも来訪されています。病棟が満杯なので、それほど緊急ではないが手術が必要、という患者さん方の予定がなかなか組めない状態です。そんな中、心臓外科手術は予定通りとなりました。手術が間に合う時期にリミットがあるため、患者さん方には良かったと思います。

最近は事前ミーティングをし、人や物が十分か、他科との関係は、などを話し合えるようになり、感謝です。当初の予定手術数には対応できると結論が出てやれやれと思っていたところ、もう1週間追加、と連絡が入り、対応に追われることになりました。

*写真は手術室のリーダーシップ
左から手術室副主任のC姉、主任のV兄、麻酔科主任のP兄、外科部長のW宣教師(帰国中)

その他の活動報告や祈祷課題

その他

2016年5月〜の宣教報告(過去ログ)や祈祷課題はこちら

帰国予定巡回予定などが決まった場合、掲載されます

申し込みは神栖教会・蔦田敬子牧師(0299-92-3545)saltsuta@yahoo.co.jp まで

巡回報告予定

日時  教会・聖会

教団本部

東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル6F 地図リンク
TEL:03-3291-1308
FAX:03-3291-1309
e-mail:honbu@immanuel.or.jp
時間:10:00~16:00
受付日:火・木・金

全国のインマヌエル教会

eラーニング

インマヌエル教育局では、牧師の学びや、地方(海外でも)にお住まいの方や、お仕事や介護で時間の取りにくい信徒の方のために、インターネットを用いた学びを提供しています。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

↑ PAGE TOP