インマヌエル綜合伝道団はプロテスタント:キリスト教会の教団です

イムマヌエル綜合伝道団ロゴ

TAIWAN(台湾):久保光彦・せきな

久保光彥、聖娜

中華民国台湾省台中市西區台湾大道 2 段 545 號

886−4−2320−2931〔Fax 2320−6418〕

e-mail : igmtaiwan234@gmail.com

T24-01 台中公信(HP更新1/9)

―待降節・聖誕節の感謝―
あっという間に12月を終えました。日本でも師走と言われるように慌ただしい中ですが、主の恵みのうちに守られたことを感謝いたします。
今年の台中教会のクリスマスは、23日午後の(クリスマス)ティー・パーティー、24日午前のクリスマス礼拝、午後のこどもれいはい・クリスマススペシャルの三本立てとなりました。
台湾12月23日 23日午後は、初めて教会に来る方を意識して、リラックスした雰囲気のときとなりました。準備してきたコーラスや、練習が重ねられてきた日本語学習者のみなさんによる「大切な君」の朗読劇も、恵みのうちに守られました。みことばのひと時も、イザヤ43章4節が開かれ、劇の内容とも絡めながら、みなさんでクリスマスに顕された神様の素晴らしい愛を味わうひとときとなったのではないかと考えています。教会の方々も、がんばっていろいろな人をお誘いくださり、新しい繋がりも与えられたことを感謝いたします。
土日の連続になりましたが、日曜日の礼拝も恵みのうちに守られ、みなでイエスさまの降誕をお祝いする礼拝をおささげすることがゆるされました。
台湾12月24日こども礼拝・クリスマススペシャルのほうも、恵みのうちに守られました。こちらでも(子供版の)「大切な君」の劇が上演されました。初めて教会に来た方などもおられ、また信徒さんの関係者も集うことがゆるされ、幸いな時となりました。お祈りを感謝いたします。
また今年は、年内最終主日と、2024年の元旦も日月と続くことになってしまいましたが、年内の最後の礼拝と、2024年の元旦礼拝も守られて終えることがゆるされました。
秋頃は、家族の体調もすぐれないときが続きましたが、聖誕節のこの時期は入院する者も出ることなく、守られて過ごすことが出来たことを感謝いたします。

―総統・立法委員選挙―
以前にもお知らせしたように、台湾では1月13日に総統選挙と立法委員(日本では国会議員に相当)の選挙が行われます。
現在の総統が所属する、政権与党である民主進歩党、最大野党の中国国民党、第三極の台湾民衆党から総統候補が出馬し、総統選が戦われています。
対外的な問題、国内的な問題など、様々な複雑な事情にたいして、有権者がどのように判断を下していくのか。外国人の宣教師としては祈りつつ見守るだけですが、最善の新総統が選出されますようにお祈りいただけますならば幸いです。

祈祷課題

・台湾の新しい総統のために。また、新しく設立される政権のために。上よりの知恵が与えられ、対外的、国内的な様々な問題にあたることが出来るように。

・春節(旧正月)に向かう中で、新冠肺炎などの再流行が抑えられ、大規模な健康リスクに再度直面することがないように。

・台中教会の2024年の歩みが主にあって守れるように。救われる方が加えられていくように。

その他

2016年5月〜 の報告(過去ログ)は、こちらに掲載されています

巡回予定などが決まった場合、下の表に掲載されます

申し込みは神栖教会・蔦田敬子牧師(0299-92-3545)saltsuta@yahoo.co.jp まで

巡回報告予定

日時  教会・聖会
 月 日( ) ◯◯教会

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

↑ PAGE TOP